top of page

カケハシで見つけたキャリアの新しい道:前職との比較から学ぶ仕事の充実度

西日本事業部 大阪支店 Yさん


西日本事業部 大阪支店 Yさん:インタビュー画像

前職のお仕事


前職は車関連の中小企業で営業事務として働いていました。具体的には、対リース会社様専門の窓口担当として、メールや電話、専用のデータベースを活用して、日々先方とコミュニケーションを取っておりました。同時に、案件がスムーズに進行するようにチームの動きを指示したり、進捗確認、納期調整なども担当していましたね。


忙しい環境で、毎日メールや電話、社内での打ち合わせに追われる日々を送っていました。社員同士の中は悪くなかったですが、忙しすぎてみんなピリピリしていることも多く…当時は自分の心も荒れていたなと思います。

 

転職のきっかけ


転職理由はいくつかありますが、一番は興味のある仕事に就きたかったからです。私は車に全く興味が持てず…「営業事務ができるから」という理由だけで働いていました。周りには車が好きな社員も多く、少し羨ましく感じていました。


もう一つの理由は、社員のマネジメント体制が整っていなかった事です。社員へのサポートや業務調整がなく、結果的に社員の離職が頻発し、常に人手不足でした。 当時尊敬していた上司から、「自分は車が好きな気持ちだけでこの仕事をなんとか続けられるけど、会社は今後も体制改善をしない。人が辞めても仕方ない。」と言われました。厳しくも誰よりも部下想いな人だったので、その言葉にとてもショックを受けました。


西日本事業部 大阪支店 Yさん:インタビュー画像①


カケハシに決定した理由


自分がやりたいことは何だろう?と考えた結果、「物」よりも「人」に興味があることがわかり、人材サービスを中心に企業探しをしました。最初は漠然と求職者の力になりたいと考えていましたが、カケハシの求人を見つけて企業の採用を支援する仕事があることを知り、率直に面白そうだと感じました。


カケハシの「採用・育成・定着を切り離して考えない」という考え方にも共感しました。前職では人手不足を含めて、社員たちが多くの不満を抱えていました。企業ごとに様々な課題があると思いますが、カケハシでなら採用支援を主軸に、私が前職務めていたような中小企業の力になれるんじゃないかと思ったんです。

 

(前職と比較して)当社の課題となるところ


人材業界の中でもっと有名になってもいいと思うんです。これだけ顧客想いの社員がそろっているので、もっと広くカケハシの良さが知れ渡ってほしいです。そしてもっともっと売れて、営業担当の方々を筆頭に、社員に還元されたらいいなと思います。


 

(前職と比較して)ここがいいよ!と思うところ


みんな仕事に真剣で、面白みを感じている人が多いです。前職の人たちは「車が好き」=「仕事が好き」とは限らなかったので、その点に違いを感じますね。 中小企業であり、会社の仕組みや体制に課題がある部分は前職と同じですが、上層部が進歩に向けて努力し、定期的に会社の動向を共有してくださるので信頼できます。


また先輩社員の方々からカケハシの過去の苦悩を笑い話として教えて頂くのですが、現在の状況を踏まえると確実に、かつ早い速度で良い方向に向かっているように感じられます。その点将来に対する不安が少なく、安心して働ける環境だと思いますよ。


西日本事業部 大阪支店 Yさん:インタビュー画像②


当社への応募者に対してのメッセージ


今の会社に不満を抱き、未来が見えずに苦しんだ経験がある方には、カケハシの取組みに共感できるのではないかと思います。私がそうだったので…(笑) また、カケハシは非常に柔軟な会社だと思います。昨年、社員のために健康増進手当が導入されました。私は今でこそ健康体ですが、前職では若くして三大疾病にかかった経験がありまして… 健康の重要性を痛感した出来事でした。その経験あって、カケハシの経営陣が社員の心身の健康を考え、投資することを決断して下さった事に感動しています。お陰様で趣味の筋トレを継続中です!


共感できる理念を持つ会社で働けていることがとても嬉しいですし、転職を決断して本当に良かったと思っています。

Comentarios


bottom of page